Tokyo Denki UniversitySchool of Science and Technology for Future LifeDepartment of Information Systems and Multimedia Design
Top News Research Publications Awards・Extra Members Contact
Top > Publications > Publications2016 > t-chiba-2016-08-national

快適なプレゼンスを実現するHMD着装時のコントローラ検出法

映像情報メディア学会 年次大会

  近年のヘッドマウントディスプレイ(HMD)の技術向上と低価格化によって,HMD を用いたバーチャルリアリティ(VR) コンテ ンツの普及が進んでいる. ユーザはインタラクティブなVRコンテンツにおいて,対応する入力デバイスを用いてVR空間内の物体を操作する. しかし,没入型HMDの着装時には,ユーザは実空間での入力デバイスの位置を掌握できないという,従来のディスプレイでは想定し得なかった問題が発生する. このためユーザは,補助要因や文字通り手探りなどの手段に頼らざるを得なくなる.スクリーンの一部分に外界の映像を直接表示すれば入力デバイスの位置を提示できるが,この方法ではプレゼンスを大きく損なう. 本研究では,HMDを着装したままの状態で実空間の情報を取得する手法を検討する.

Images

nolink,center
nolink,center

Tags

Tag: Takashi Chiba 映像情報メディア学会 年次大会

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Counter: 1001, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Mon, 12 Sep 2016 04:39:31 UTC (1734d)