Tokyo Denki UniversitySchool of Science and Technology for Future LifeDepartment of Information Systems and Multimedia Design
Top News Research Publications Awards・Extra Members Contact
Top > Publications > Publications2015 > y-yamabe-2015-09-national

ランダムな半径を持つ円の敷詰めによる高速サンプリング法と絵画風像生成への応用

映像情報メディア学会年次大会

  絵画やイラストなどの非写実的な画像を生成する技術はNon-Photorealistic Rendering(NPR)と呼ばれ,盛んに研究が行われている.入力画像から絵画風画像を生成する手法として,階層的Poissondisksampling 法を応用したscalable Poisson disk sampling法(以下,SPDS法と呼ぶ)を用いる手法が提案されている.この手法ではパラメータの値により様々な種類の絵画風画像を生成することができる.しかし,サンプリングの処理に時間がかかるため,高速化の必要がある. 本稿では,小ブロック単位で画像を走査すると同時に,ランダムな半径の円を敷き詰めてゆくことで,SPDS法に比べて高速にサンプリングを行う手法を提案する.

Images

nolink,center
nolink,center

Tags

Tag: Yuta Yamabe Shuhei Kodama 映像情報メディア学会年次大会

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Counter: 1613, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: Mon, 18 Jan 2016 11:46:28 UTC (3052d)