Tokyo Denki UniversitySchool of Science and Technology for Future LifeDepartment of Information Systems and Multimedia Design
Top News Research Publications Awards・Extra Members Contact
Top > Publications > Publications2008 > arai-2008-03-national-n

年齢による歩行モーションデータの自動生成手法

平成19年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会 講演論文集,D-12-237(2008).

 近年,3DCG により人々が行き交う様子を表現した群衆アニメーションが様々な所で見られる.しかし,キャラクターモデルの多様さに反して,人の動きは全て同一である為,不自然に感じる場合が少なくない.この要因の一つは,全てのキャラクターモデルのモーション付けが,1つのモーションデータから行われていることが挙げられる.しかしながら,各キャラクターモデルのために個別のモーションデータをモーションキャプチャシステムにより取得したのでは,コストが非常に高くなってしまう.そこで,本研究では,群衆アニメーションで広く使用されている歩行モーションを対象として,1つのモーションデータから,キャラクターの想定年齢に相応しい特徴を持った複数のモーションデータを自動的に生成する手法を検討する.

Images

nolink,center
nolink,center

Tags

Tag: Takafumi Arai 電子情報通信学会 Motion Animation 3DCG Walk

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Counter: 1439, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Mon, 31 Mar 2014 15:30:28 UTC (3013d)